おでかけ情報ブログ

電源が落ちる、ブルースクリーン…原因はこれ?KP41病|問題解決

KP41病って?パソコントラブルワードプレス
ワードプレス

突然電源が落ちる原因はこれだった?KP41病発症から問題解決になるまで

 

ブログを書くようになり、
結構な頻度でPCを使うようになった。

今までは調べものがあったり
写真をPCに入れたり…
っとごくごく一般的な使い方のみでしかPCは触っておらず
PCのことなんてさっぱり分からない子育て奮闘中の母。

 

そんな中なぜか分からないが
最近PCがいつもと違って
調子が悪い。

わけのわからないタイミングで
急に電源が落ちる、ブルースクリーンになるという現象が頻繁に起こるようになった。

この解決策は無数にあり
結局最終的には修理や部品交換といったことなるかもしれない。

しかし、修理や部品の交換など私には容易ではない。
すると必然的に修理代などが頭をよぎる…

専門的な事になると結構費用が必要になってくるんじゃ?
と勝手な憶測…

なんとかならないものかな…

Rinker デザインが質素

色々と調べてみると?

なんと!
「KP41病」というものが存在し、
今現在の症状が同じなところが多く、なんとなくそれっぽい感じがする!

そこからPCスキルもない子育て奮闘中の母が自力で
「KP41病」から克服することに成功したという体験談になります。

なぞに、いきなり電源が落ちるというのは本当に厄介で
せっかく、していた作業が基になるということもしばしば…
その度にきちんと保存できていたかがすごく心配な毎日でした。

ほんと、毎日レベルで電源が急に落ちたり、
ブルースクリーンと呼ばれるものになったりしてました。

分かる人はそんな驚く事ではないかもしれませんが
PCの知識もない一般の普通の子育て中の母には
大パニックです。

今では
厄介な「KP41病」というものから解放され快適に過ごせています。

パソコンのトラブルはたくさんあるかと思いますが
同じような現象が起きている方は疑うべき原因の一つだと思うので
ここに記しておきます。

症状

症状として

  • 頻繫にいきなり電源が落ちる
  • 時々フリーズする
  • 毎回、PC裏がすごく熱くなっている
  • 頻繁にブルースクリーンが発生

異常全てにおいて、
頻繁におかしくなるというところ。

静かに作業していても
いきなり電源が落ちます。

容赦なくいきなりやってきます!

PC自体何か重いことをしているわけでもないのに
突然にやってきます。

だからこそパニック!

何が悪さをしているのPCの事が分かっていない人間には
理解不能の…

とにかく自分で探して改善できないのか?

となって
必死でググってたどり着いた「KP41病」

しかも、同じ症状になっている人結構いた!
そして、結構克服できている方多数!

これは期待できるかもしれない!

母頑張れ!

KP41病って?

突然電源が落ちる 原因 KP41病

突然PCの電源が落ちたり、
フリーズしたりブルースクリーンを発生させたりするエラーのこと。

PC起動後にイベントビューアを確認でき
「Kernel-Power41」とログが残っていることから「KP41病」と呼べれているPCトラブルのこと。

windows7のころから発生し始めた
エンジニアの方たちも手を焼いている「病」だそう。

自分の症状とぴったり合うことが多く
これだと直感で感じました。

KP41病|調べ方

「KP41病」になっているのかどうなのかを調べてる方法は
すごく簡単でした。

PCの事分からない私のようなタイプでもできます。

KP41病 原因

イベントビューアで確認

KP41病 突然電源が落ちる

 

スタートを右クリック
その中にある「イベントビューア」をクリック

KP41病 突然電源が落ちる原因

するとこういった画面になり
(現時点での画面になるので“0”となっていますが以前はすごい数になってました)
データを勝手に読み込んでくれてます。
その中に

  • 重大
  • エラー
  • 警告

など怖そうなものがズラリ並ぶ。

この中の「重大」の+マークをクリックする。

その中に
「41 Kernel-Power システム」というものが存在していると
いわゆる噂の「KP41病」というものを疑うのが多いよう。

全てがそうということとも言えないらしいですが
まずはこれを疑うのが多いよう。

「重大」をクリックし
右側のウィンドウに「このイベントのすべてのインスタンスを表示」があるのでそこをクリック

すると

KP41病 

このようにズラリと並んでいるものが
「KP41病」

突然電源が落たり、ブルースクリーンになった日付と時刻が一致していていました。

間違いなく、私の場合は「KP41病」

KP41病|解決策

PCの事はよく分からないので
みなさんが試されているもの参考に
それ試したまでになりますが。

 

<実際試した内容>

  1. 省電力設定を無効
  2. PCの放電
  3. 高速スタートアップの解除
  4. PCの内部清掃

よく見るタコ足配線がNGなのは理解しているのですが
PCを設置している場所にコンセントに空きがなく
なくなくタコ足配線のままです。

ここもどうにかしなければとは思っている今日この頃。

実際に行ったのは①から順番に試していきました。

「これをしたから治った」「これが原因」という明確なものはよく分からないのが正直なところです。

しかし!
絶対これは克服した要因の一つだろうと思ったものはあります。

それはまさしく!
「PCの内部清掃」

また今後詳しく紹介したいと思っていますが
PCを購入してからというもの
今まで一度も、開けたことのない
PCの裏側の掃除を試みたのです。

PCに詳しい方は結構ここの掃除はされているようですが
内部となると
なんとなく怖いのと、
素人が開けると何かおかしくなってしまうんじゃないかと思って
PC内部はしたことがなかったのです。

PC周辺は静電気で埃がすごいのでマメに掃除はしている方でしたが

「PCの内部清掃」
これが原因かもしれないという方がいたので
どうせ修理いきかもしれないし…と
思い切って開けてみたんです。

これがまたすごい事になっていたのにびっくりで
これをすることで
PCが静かに動いている気がします。

そして今や「KP41病」が疑われるような症状は一切起きておらず
快適なPC作業を送っております。

さいごに

これが原因!と明確なことが言えてないので
参考になったかどうか…といったところですが

「KP41病」という厄介なものがあって
それによって
PCが急に電源が落ちたり、ブルースクリーンになったりと
突然おかしなことになったりするというのがある。

私の場合は上記で述べたことを試してみると
その厄介な症状はなくなったという結果論になります。

結果オーライ!(笑)

同じよことことになったかたは
一度、疑ってみては?

コメント