おでかけ情報ブログ

交際費はきちんと管理すべし!お付き合いで役立つこの一冊!ノート!

お祝儀 覚えてる?雑談
雑談
お祝儀 覚えてる?

冠婚葬祭などで
いただいたり、あげたりするけど

誰に、いつ、何の時に、いくら?
って覚えてますか?

全てを覚えている人って多くないかと思います。

家計簿やメモなどを書いている方は、
やりとりを書き留めているので分かると思いますが
何もせず覚えておくのは
まぁ、無理かと思います。

というのも、「結婚」をすると分かりましたが
現金のやり取りの多さ!

細かいところまで言うと、誕生日に何をどうした…など
正直、全てを把握するのはできません。

そんなときにオススメしたいのがこちら!

おつきあいの覚え書きノート
当時のもの

すべての記録がこの中で分かる。大人になるための素晴らしい一冊!

私が初めて手にしたのは結婚をした時です。
母親に手渡されました。

このノートの意味を当時は軽く考えてましが
結婚をし、子どもが生まれ…育ち…
など忙しい毎日を送っている間にも
本当に色々な事がある。

お祝い事やかなしみ事をはじめとして
日常生活における人とのおつきあいです。

その「人とのおつきあい」で覚えておかないといけません。
しかし、きっちりと覚えていなかったりします。
そうすると、どこかで失敗をしてしまう。
それは大人のマナーとしてダメですよね。

そんな時に大活躍なんです!

ノートの内容

このノートには

冠婚葬祭をはじめとし、
日常生活での人とのおつきあいを記入するノートです。

おつきあいノート 祝儀 記載
中身としては
「お祝い事」「かなしみ事」「一般交際」と分かれており
それぞれに
“いただいた記録”と“送った記録”
を記入するノートになってます。
 
おつきあいといっても
それぞれに分かれておりすぐに探しやすい!
 
  • 日にち
  • お名前
  • 理由
  • 品名・金額
  • お返し・内祝

を書く欄があります。

お祝い事

  • 結婚
  • 出産
  • 初節句
  • 初誕生
  • 七五三
  • 入園・入学
  • 卒業
  • 成人
  • 長寿
  • 新築・増改築
  • 開店・開業
  • 受賞
  • 発表会
  • 快気祝い

など

お祝い

かなしみ事

葬儀が最大のものですが、ほかに法要。年忌があります。

一般交際

  • 年賀
  • お年玉
  • 誕生日
  • 中元
  • 歳暮
  • 病気
  • 事故
  • 火事
  • 災害
  • 引っ越し・退職

など

ノートの活用

このノートをもらってすぐに結婚祝いがあり
金額も高めなので
早速ノートに書き留めました。

内祝いも書き留める欄があるので
分かりやすくまとめやすいです。

その後は
逆に送る側になった時
先にいただいている場合は
それに似合うように送ることができ
失礼がないよう送ることができます。

パッと見て
内容によって分かれているのですごく本当に分かりやすい!

記入しておくところの外に
しきたりやマナーなども分かりやすく説明してくれていて
すごく助かります。

祝儀・マナー

ノートの購入先

先ほども言いましたが、私は結婚をした時に親から初めてもらいました。
たしか、個配のコープで購入したと聞きました。

ネットはもちろん
本屋さんや文具売り場などでも売っているのかと思います。

お祝儀いくら?

まとめ

私は結婚を機にこのノートを書くようになりましたが、
そのタイミングで本当によかった。

いただいた方のお祝い事などがあった時に
いただいた時の記録を参考にしてお祝いを渡すことができ
目あすにもなり本当に助かります。

こういうことはきちんとした専用のものに記録、
書き残すのが一番だと今でも思います。

親戚のお年玉の果てまで分からなくなりますので
きちんと書き残すことで色んなトラブルからも回避できますね。

私も子どもが結婚をした時にこの一冊をプレゼントしたいと思います。

是非、おつきあいでの失敗をしないためにも
このノートをおすすめします。

絶対おすすめです!↓

コメント